サービスガイド

査定を依頼する際のチェックリスト

査定を依頼する際のチェックリスト

電子ピアノの型番や製造年の調べ方、状態の確認方法など買取査定依頼時に必要なことについて、詳しくご説明します。

電子ピアノの型番と製造年を調べる

査定依頼に最も必要な情報は、電子ピアノの型番と製造年です。

型番と製造年の確認方法については、【電子ピアノの型番・製造年の確認方法】で詳しくご説明しています。

電子ピアノの色を確認する

電子ピアノは、色によって査定額(買取額)が異なる場合があります。

色の確認方法については【電子ピアノの色の確認方法】で詳しくご説明しています。

電子ピアノの状態を確認する

電子ピアノの状態については、査定依頼時点での最新の状態をしっかりとご確認ください。

傷や汚れの確認、鍵盤やペダルの動作確認、その他、破損や動作不良の有無をきちんと確認したうえで査定依頼時に正確な状態をお知らせください。

鍵盤の状態や傷のレベルなどについては【査定額が変動する事例】で詳しくご紹介していますので、併せてお読みください。

付属品を確認する

付属品の有無は、査定額に影響する場合があります。

具体的には椅子の有無で数千円、ヘッドフォンの有無で数百円~千円となります。取扱説明書や楽譜集は査定額に増減なしの業者が多いように思います。

ちなみに、電源ケーブルは電子ピアノを動作するうえで必須のパーツとなるため、電源ケーブルがない場合は買取不可になる事が多いです。

なお、ヤマハのPシリーズなどスタンド(電子ピアノを置く台)や椅子、ペダルが別売りの機種の場合はそれらの有無によって査定額に数千円程度の増減があるので、必ずすべての付属品をお聞かせください。

付属品の詳細については【付属品の確認方法】で詳しくご紹介していますので、併せてお読みください。

設置場所と外階段の有無を確認する

電子ピアノ買取時に重要になるのが、階段作業の有無です。

機種によっては、階段がある事で人員を増やしたり、特殊なトラックで引き取りに行ったりしなければいけないため、設置場所までの階段作業の有無は正確にお聞かせください。

まとめ

電子ピアノ買取査定依頼時には、ピアノの最新の状態をしっかりと確認したうえで、正しい情報で買取依頼を行うことが重要です。

ABOUT ME
admin
電子ピアノ買取一括査定トレイドです。 東京・名古屋・大阪など日本全国からの電子ピアノの買取依頼をお待ちしています。
電子ピアノ買取一括査定トレイド

トレイドは、電子ピアノを売りたい方がご希望の条件で売却できるように一度の査定で複数の買取業者からの査定が受けられるサービスを提供しています。

今すぐ売りたい方も、とりあえず価格が知りたい方も、どうぞお気軽に査定をご依頼ください。

一括査定のご依頼はこちら