サービスガイド

査定を依頼する際のチェックリスト

査定を依頼する際のチェックリスト
トレイド山田
トレイド山田
査定ご依頼時に必要となる型番や製造年の調べ方、状態や付属品の確認方法などについて、詳しくご説明します。

型番と製造年を調べる

査定に最も必要な情報は、電子ピアノの型番と製造年です。

型番と製造年の確認方法については、【電子ピアノの型番・製造年の確認方法】で詳しくご説明しています。

型番と製造年に誤りがあると、引き取り当日の再査定や買取不可に繋がる場合があります。査定依頼時にはしっかりと型番と製造年をご確認の上で、正しい情報をご入力いただけますようお願いいたします。

色を確認する

本体の色の情報も、査定価格に影響を及ぼす重要な情報となります。

こげ茶(ダークローズウッド)だとお伺いしていたけど、引き取りに行ってみるとブラック(ブラックウッド)だったため買取額が下がった、というような事例が時々あります。

また、黒でも鏡面仕上げで傷などが少なく、状態が良ければ査定額がアップする場合があります。

同じ型番・機種でも、色によって査定額(買取額)が異なる場合がありますので、正しい色をご入力ください。

状態を確認する

電子ピアノの状態については、査定依頼時点での最新の状態をしっかりとご確認ください。

傷や汚れの確認、鍵盤やペダルの動作確認、その他、破損や動作不良の有無をきちんとご確認いただいたうえで査定依頼時に正確な状態をお知らせください。

引き取り時の動作確認で不具合が判明した場合、買取額が下がってしまったり、最悪買取不可(キャンセル)になってしまう場合もあります。ご依頼の前に必ず電源を入れて動作のご確認をお願いいたします。

買取価格に影響を及ぼす鍵盤の状態や傷のレベルなどについては、【査定額が変動する事例】で詳しくご紹介していますので、併せてお読みください。

付属品を確認する

付属品の有無は、査定額に影響する場合があります。

具体的には椅子の有無で数千円、ヘッドフォンの有無で数百円~千円となります。取扱説明書や楽譜集は査定額に増減なしの業者が多いように思います。

ちなみに、電源ケーブルは電子ピアノを動作するうえで必須のパーツとなるため、電源ケーブルがない場合は買取不可になる事が多いです。

なお、ヤマハのPシリーズなどスタンド(電子ピアノを置く台)や椅子、ペダルが別売りの機種の場合はそれらの有無によって査定額に数千円程度の増減があるので、必ずすべての付属品をお聞かせください。

付属品の詳細については【付属品の確認方法】で詳しくご紹介していますので、併せてお読みください。

設置場所と外階段の有無を確認する

設置場所からピアノを搬出する際に、階段作業があるかどうかは査定時に重要な情報となります。

機種によっては、階段がある事で人員を増やしたり、特殊なトラックで引き取りに行ったりしなければいけないため、設置場所までの階段作業の有無は正確にお聞かせください。

階段作業がないとお伺いしていたため1名でお伺いしたのに、実際には階段作業があったため搬出できずに買取キャンセルになった、という事例がたまにありますので、ご注意ください。

トレイド山田
トレイド山田
買取査定依頼時には、ピアノの最新の状態をしっかりと確認したうえで、正しい情報で買取依頼を行うことが重要です。
ABOUT ME
トレイド山田
過去に自分自身も電子ピアノ売買を行っていた経験を活かし、売り手と買い手の両方が満足できるような電子ピアノ買取査定サイトを作りたい!と思いトレイドを運営しています。電子ピアノ売買の事なら何でもご質問下さい。
電子ピアノ買取一括査定トレイド

トレイドは、電子ピアノを売りたい方がご希望の条件で売却できるように一度の査定で複数の買取業者からの査定が受けられるサービスを提供しています。

今すぐ売りたい方も、とりあえず価格が知りたい方も、どうぞお気軽に査定をご依頼ください。

一括査定のご依頼はこちら

一括査定のご依頼はこちら
一括査定のご依頼はこちら